にきびの種類やにきび治療薬の情報をまとめてみました!
ニキビ跡の赤みの原因と対策

ニキビ跡の赤みの原因と対策


ニキビ跡の赤みの原因と対策

ニキビ跡の赤みの原因と対策

ニキビが治まって安心したのもつかの間、赤みが消えないことがあります。

原因は、ニキビ発症の際に増加した毛細血管が残ってしまっているからです。

ニキビ跡は消えても赤みを放置していたために肌のコンディションが悪化し、加齢と共にお肌が老化して将来的な肌トラブルを引き起こすことがあるようです。

こういった、ニキビ跡にできた赤みへの対策としては、ビタミンC誘導体が効果的です。

よく耳にするビタミンCとは違うのでしょうか。ビタミンC誘導体とは、ビタミンCのお肌への浸透を高めたもののことです。

美肌効果だけでなく、体内でコラーゲンを作り出す作用を助けてくれます。また皮脂の分泌をコントロールする働きがあるため、ニキビやニキビ跡の赤みに効果がある化粧品にもよく使われています。
リン酸型ビタミンCと、注目の成分であるバルミチン型ビタミンCが知られています。
肌への浸透効果を考えた場合、バルミチン型の方が効果があるようです。
肌が刺激に弱いという方は、ニキビ改善にも用いられるナイアシンでコラーゲンを作り、ニキビ跡対策や赤み対策をするといいでしょう。
低刺激のスキンケア用品や、ニキビ対応型の化粧品もありますので、ニキビ跡や赤みを化粧で隠す時はそういった商品を活用すると症状悪化を食い止められます。

ミネラルファンデーションは天然成分配合で肌に優しく、ニキビ対策には有用です。
ニキビ跡の赤みの原因と対策

ニキビ跡の赤みの原因と対策
プロアクティブ
b.glen(ビーグレン)
オルビス クリアミニセット
ニキビ治療薬
ニキビ跡の赤み対策
携帯サイト


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)ニキビ治療薬人気ランキング